学習塾で子供の学力アップ!!埼玉で学習塾なら学習塾トーゼミへ!!

学習塾トーゼミでは、小学生から高校生までの学習指導を行っている学習塾です。様々学習カリキュラムがあり、子供に合ったカリキュラムを選んで学習していく事ができます。ここでは、トーゼミの人気理由や身に付く力についてお届けします。

そもそも学校と学習塾の授業内容の違いとは?

授業内容の違いについて

基本的に学校で行われる授業と言うのは、国で定められている学習指導要領に沿って作成された学習教科書を活用しながら、各教科の授業が進められています。なので、授業での学習内容は全国で統一されており、学校に通う生徒は全員平等に一律な学習内容を教師から教わる事になります。一方、学習塾の授業と言うのは、授業で用いられる学習科書、テキスト、講師の指導方針、個別指導、集団指導など、全てにおいてそれぞれの塾で異なってきます。また、生徒の一人一人の学力や授業の理解度に応じた指導が行われる事も学習塾の特徴です。

学習塾の授業内容の特徴

学習塾の授業の特徴として最も挙げられる事は、受験指導に対して特化している事です。やはり、学校の授業だけではどうしても一人一人の生徒に合わせた学力や志望校のレベル対して、適切な学習指導を行う事はできません。また、放課後の生徒へ向けた学習フォロー、学習サポート体制など、十分に学習した事を身に付けていく環境が整っていない事が現状としてあるのも事実です。なので、学習塾と言うのは進学希望する生徒を、学習面や学力面でサポートしていく役割を担っている場所なのです。
また、学習塾では個別指導塾や集団指導塾と言うように、子供が学習する授業形式にもタイプがあります。基本的に子供一人一人の学力や学習ペースに合わせ、適切な学習指導を行っているので、受験に必要な学習テクニックなども学んでいく事が可能です。さらに、学習塾には色々な学校の生徒が通っている場所になるので、自分と同じ志望校を目指している同士が沢山います。最近の学習塾の傾向として、受験テクニックの指導はもちろんですが、その他にも生徒に人間性や社会性を身に付けてもらう為の指導が行われたり、生徒の将来について一緒に考えていきながら指導を行っていたりしています。

トーゼミが支持されている理由とは?

質の高い授業への姿勢・取り組み

トーゼミでは、生徒一人一人に対し、熱心にそして親切に学習指導するマインドを大切にしています。これは、子供の学習意欲や学力アップの要素に大事で、何より優先させるべき事でモチベーションを維持していく事に繋がります。通塾する子供自身をはじめ保護者の方も、塾へ通わせる目的が学習成績をアップさせ志望校に合格する為にも、見落としてはいけない大事な要素だと気付かされるはずです。
学習塾での指導内容と言うのは、授業カリキュラムと教材内容が基板として大事な事はもちろん、しっかりと生徒の進捗度を測る事ができるテストシステム、授業の質と指導する講師力にあります。授業計画やテキストにどのような学習教材を活用して指導すると効果的であるか、いかに一人一人の学習成績の変化を管理していくか、授業の質に責任を持ちながら向上に懸命な努力を行い取り組んでいます。

定期テストを実施している

学習塾で行われる定期テストは、主にテストが始まる2週間前から実施される事が一般的です。しかし、一部の塾では授業カリキュラムにテスト対策が無い場合もあり、テスト前やテスト期間中であっても通常授業が行われている塾もあります。こうした定期テストと言うのは、特に受験での内申点と関わりがあり、合否にも大きく影響しきます。なので、定期テスト対策は学力アップを図りたい子にとって大切な取り組みと言えます。
一般的に受験では、入試範囲が幅広いので定期テスト対策で自分にしっかり知識定着させる事が重要です。知識定着はそのまま受験対策にも繋がる溜め、子供が受験生になった時も焦る事無く学習内容を詰め込んで学習せずに済み、学習にも負担がかかりません。なので、カリキュラムの中で定期テストが実施される事で、学力の積み重ねをしていく事ができます。

明確な進路指導を実施

皆さんが通っている学習塾では、生徒に対して的確な進路指導はできているでしょうか?塾講師と今後の進路の話をしながら、子供一人一人にとって大切な事は解決できているでしょうか?そもそも進路指導と言うのは、子供が志望する志望校に行けるのは、または、行けないか、その事に対してはっきり講師が生徒に伝える事です。もちろん、受験に付随する勉強の悩みを解決する事も重要です。しかし、受験生へ向けた進路指導では、進学する学校を子供と一緒に選択する事だけで無く、将来何をしたいのかについて見据えた指導も必要です。進学実績や就職先データを持っている他、学校全体の進路指導やキャリア教育へも繫がる事を大事にしています。
なので、ただ学習塾に通う生徒が自分の進みたい学校や学部を選択するだけでは無く、その先の将来についてのキャリア教育に関する事も大切にしています。このように、将来を見据えた上で、より具体的で実現可能な進路を明確に、目標を持った学習へと繋げています。生徒の意志を確認し尊重しながら、一人一人により良い進学先を見出し、モチベーションを持って学習に取り組む姿勢を大事にしています。

補習時間の充実

トーゼミでは、授業のフォローや定期テスト対策では、一人一人に合わせて補習時間を設けています。補習時間の特徴としては、学校授業の進度に合わせたカリキュラムが塾で行われる中で、学校授業に付いていけるようその子にとって必要な補習内容を取り組みます。こうしてしっかり学力定着させていく事で、学力アップに繋げていきます。内申点をアップさせる為にテストの点数を上げたい子にも補習時間を大事にしています。

トーゼミに通う事で身に付く力とは?

しっかり受験勉強する事ができる

トーゼミでは、しっかりと受験対策できる学習塾となっています。多くの家庭で子供を学習塾に通わせる事を意識し始める時期と言うのは、小学校の高学年になる頃が一般的です。 受験と言うものを意識し始める時期になりますが、受験と言うのは単に志望校に入学するだけに行うものでは決してありません。子供自身目的や将来の夢を実現する為に、子供が乗り越える壁でもあります。なので、大きな受験の壁を乗り越える為には、学習を積み重ねがとても大事で、学習成績をアップさせる事が大切になります。
その為には、効率学習のポイントを掴んで、学力の基礎固めをしていく事が重要になってきます。学習に対する応用力を身に付ける為にも、学校での学習の他に高度な学習の積み重ねができる学習塾へ通う事は、将来の為に必要な努力と言えます。トーゼミでは、一人一人の学習での強みと弱みを理解する事ができます。なので、生徒の得意分野は今以上に伸ばしていき、また、苦手分野に関しては弱点克服する事に対しても学習対策していきます。
その上で、生徒一人一人が目標とする志望校の対策を行いながら、確実に合格へと備えていけるように指導していきます。こうした学習ケアは、通常の学校授業では中々難しいものです。トーゼミでは、熾烈な受験を勝ち抜く為の確かな学力を身に付ける事ができます。

目標を持って学ぶ力を付ける

トーゼミの学びは、目標の明確化や学習のモチベーションアップに繫がるメリットも同時に付いていきます。どうして勉強が必要なのか疑問を抱いている子供は少なくありません。良い成績を取る為や将来の為だと話をしても、子供にとっては漠然とし過ぎてしまい、疑問解消は中々されないものです。なので、志望校の受験合格など具体的な目標を掲げる事で、子供に向かうべき道を導く事も大事です。そうする事で、勉強する意味の疑問が解消されるので、学習のモチベーションアップ意欲へ繋げていく事ができます。

仲間と切磋琢磨し学力アップ

トーゼミでは、自分と同じように目標を持った仲間や、自分を支えてくれる講師との素敵な出会いがあります。学習塾も学校同様に沢山の生徒や先生との出会いにより、自分一人では頑張る事ができなくても、同じ目標を持つ仲間がすぐ側にいたり、熱心に学習指導を行ってくれる講師と出会ったりする事で、従来以上に学習に対して努力するようになります。目標を同じく抱きながら努力する友達と触れ合いや、目標へ牽引してくれる先生との出会いは、通塾する子供にとって一生の財産にもなります。